体格差ではなく、プレーがどうか?

コミュニケーション能力

 

サルヴァでは学年が混ざって活動しているため、互いに敬語がない。年齢関係なく名前も呼び捨てにして、一緒に遊んでいる。彼らにとっては、たまたま先に生まれたサッカー仲間でしかない。

敬語・上下関係というものは成長するにつれて大切なことではあるが、子どもたちの世界にとっての優先順位は低い。むしろ、年齢に関係なく、相手の懐にスッと入っていけるコミュニケーション能力を育てることが重要だと考えています。

社会でも、きっちり挨拶をするがコミュニケーション能力の低い人より、どんな相手の懐にもスッと入っていけるコミュニケーション能力を持っている人の方が多くのチャンスに巡り合うことは、大人なら誰もが知るところです。

長友選手は、相手の懐に入っていくコミュニケーション能力が非常に高いことは有名です。そのため、イタリア人よりイタリア人らしくチームに打ち解けるのも早かった。また、そういう人は上辺ではなく相手を敬う気持ちを持っているため、礼節をわきまえています。

サッカーは、互いの意思疎通や、自己主張が必要であり、大人の関わり方次第でコミュニケーション能力の磨かれ方は変わっていくと思います。

そんな自由な関係の中で、サッカーとコミュニケーション能力を磨いているサルヴァ選手。

その感覚をピッチで発揮できるのか?

 


体格差ではなく、プレーがどうか?

 

今週2日間は、4年生をU-12(11人制)に参加させました。

 

狙いは、

体格差・学年差に気持ちが逃げて技術を発揮できないのか?

それとも、

体格差など関係なく、落ち着いて相手を見切ってプレーしていくのか?

 

結果は予想以上に落ち着いて相手を見切ってプレーして、6年生に助けられるというより自分が何とかしてやるという意志も見せていた。そんな4年生に対して6年生は、

「ええわ!あんなプレーしてくれたら助かるわ!」と惜しみなく賛辞を贈る。

また2年生大会に参加した1年生たちも、落ち着いたプレーを魅せてくれた。

 

結局、ピッチの中ではプレーで語られる。

学年も体格差も関係なくその選手が、

 

仲間に助けられるプレーしかできないのか?

 

仲間を助けられるプレーができるのか?

 

プレーしている選手たちは、互いにそこを見ているし、子どもたちはよくわかっている。そして、仲間に認められることは、本当に力になっていくと思います。

 

_____

 

体格差を意識せずに、落ち着いて見切っていける子どもにとっては

(過去記事)↓↓

『育成年代の体格差は、ハンディではなく「自分の武器」を磨くための特性』

 

 


活動

 

大会、トレーニングマッチに招待して頂いたチーム関係者の皆様、対戦して頂いたチームの皆様、各カテゴリーがサッカーを存分にプレーさせて頂き、ありがとうございました。

 

U-12 FRIENDLY CUP 2018 11人制(2/24 )
岸和田ワイルド招待
(6年生7人+5年生4人+4年生4人)

 

U-12 優勝
EST CUP 2018 11人制(2/25)
FCエストラージャ招待
(6年生8人+5年生1人+4年生3人)

 

 

U-8 トレーニングマッチ(2/24)
Joga Bonito FC招待
(2年生3人+1年生4人)

 

U-8 準優勝(2/25)
石切東杯争奪 2年生大会
石切東FC招待
(2年生6人+1年生3人)

 

 


選手募集!

 

SALVA 所属選手 小学生 43名(2018年2月 現在)

サルヴァでは、自分のカテゴリーの試合に出場するだけではなく、選手のやる気。サッカーへの取り組む姿勢。プレーと頭の成長度を見極めて、上のカテゴリーの試合へも出場させていき、個の力を伸ばしています。

 

言わば、

サッカーが好きで好きで、サッカーに学年など関係ない!

どこまでも上手くなりたい!

そんな選手にとっては、チャレンジの場を、どこまでも自分で広げて行くことが可能なチームです。

一緒にサッカーをしたい子どもたちは、一度お問い合わせ下さい。

 

● 新6年生 → 4名在籍(△応相談)

● 新5年生 → 6名在籍(募集4名程度)

● 新4年生 → 7名在籍(募集3名程度)

● 新3年生 → 10名在籍(募集 3名程度)

● 新2年生 → 8名在籍(募集3名程度)

● 新1年生 → 募集中(定員10名程度)

● キッズ → 2歳半〜年長 約10名在籍(○募集可能)

 

練習場所:大阪府豊中市

 

所属選手住まい

● 大阪府 内
豊中市 / 吹田市 / 高槻市 / 箕面市 / 大阪市内

● 大阪府 外
西宮市 / 三重県

 

FC Salvaへの体験希望

 


お問い合わせ先

白井 洸:080-3780-0643

shirai@fc-salva.com