大阪セゾンFCが遂に北摂へ!!

世界品質 セゾンプライド

 

2017年 バルセロナ戦 2ゴール

2018年 ロシアワールドカップ 2ゴール1アシスト

大活躍した“乾 貴士”選手の出身チームであり、これまでに10名以上のプロを輩出したセゾンFC!

 

 

我々サルヴァの卒業生も滋賀セゾン、大阪セゾンと、大変お世話になっております。

そんな大阪セゾンが

【2019年年4月より満を持して北摂へ移転…】

監督はなんと!!

滋賀セゾンを12年指導してきた加藤氏が就任!!

現小6の皆さん、ジュニアユースは武器を磨くラストチャンス!

 

 


OSAKA SAISON Ver.2.0

 

● 2019年4月 北摂へ移転

● 新監督就任

 

加藤 雄一(かとう ゆういち)

1982年9月21日生まれ(36歳)
セゾンフットボールクラブ10期生

自身も「戦術的理解度が高いクレバーな選手」として田中大輔(元清水)、前田雅文(元G大阪・現関西大学サッカー部監督)らを擁するセゾン第二次黄金期の第10期でプレー。その後、静岡学園高等学校を経て専修大学に進学。

一旦は東京で不動産会社に就職するも「セゾンで指導者になりたい」と会社を辞め、2006年にセゾンフットボールクラブコーチングスタッフ入り。

「センス・テクニック・ハート・勇気・夢」などのキーワードに形容される創始者・岩谷篤人監督のフットボールイズムを五感で学ぶと同時に「魅力ある選手を育てること・選手の立場で寄り添うこと・ハートを強くすること・セゾンのプライドを持つこと」などを自身のテーマとして日々指導に取り組んでいる。

指導者としての特徴は、バランスに優れたチーム作りに定評があり、主に守備戦術を得意とする。

2012年からは滋賀県立野洲高等学校サッカー部の外部コーチを務め、

2013年からは岩谷篤人監督の哲学を広めるべく設立された岩谷指導者塾とも言える「FOOT UNION JAPAN」の副代表も務める。

ロシアワールドカップで活躍した乾貴士選手(アラベス)に続く、「日本中を熱狂させることができる世界品質の選手を育成すること」が夢。

 

[経歴]

セゾンフットボールクラブ→静岡学園高等学校→専修大学

 

[指導歴]

セゾンフットボールクラブ(2006年〜): 12年

滋賀県立野洲高等学校サッカー部 (2012年〜): 7年

※2019年3月現在

 

[実績]

2008年:ナイキカップ滋賀県大会優勝 関西大会出場

2008年:高円宮杯滋賀県大会優勝・高円宮杯関西大会出場

2009年:クラブユース選手権関西大会出場

2009年:高円宮杯関西大会ベスト4・高円宮杯全国大会出場

2013年:高円宮杯滋賀県大会優勝・高円宮杯関西大会出場

 


OSAKA SAISON FOOTBALL CLUB

http://www.windsweb.ne.jp/osakasaison/index.html

 

 


お問い合わせ先

監督:加藤 雄一(かとう ゆういち)

TEL:090-9092-8612

E-mail:osaka-saisonfc@windsweb.ne.jp

*お気軽にお問い合わせ下さい。