8月より「Salva★ドリブルスクール」(予定)

いよいよ8月より「Salva★ドリブルスクール」

「Sal★ドリ」開校です。

『練習とは良いクセをつけること』

練習していても悪いクセをつけていけば、練習していることがマイナスになることもあります。

子どもにとって、参加したたった1回の刺激が、毎日のボールタッチへの意識を変えるキッカケとなります。

また、何度も参加している中で、

ボールをコントロールする楽しさ

ゲームをコントロールする楽しさ

サッカーの楽しさを変えていきます。

 

故 ヨハン・クライフは語ります

「ボールとトモダチになることだ。ボールを持っている限りは、相手は何もできない。
プレッシャー?それをかわすスキルを身につければいい。
そうすれば、無敵になるだろう。」

サッカーに身体の大きさは関係ありません。

是非、夏休みのこの機会に、ドリブルの考え方、ボールコントロール技術、体験しに来て下さい。

______

豊中校
______

◆8月13日(月)

◆8月20日(月)

◆8月27日(月)

______

箕面校
______

◆8月12日(日)

◆8月26日(日)

______

堺校
______

◆8月開催なし

_____

スクールZELDA 最終回
_____

テーマ別スクール ZELDA最終回です。
今まで有難うございました。

最後の参加お待ちしております。

◆7月30日(月)  豊中校
ZELDAサッカースクール

テーマ『 過去のZELDA振り返り 』

※ これまでのテーマの全てを振り返り、サッカーで大切なこと、良い練習とは何か、上手くなるために必要なことなどを中心に行います。

◎サルヴァ クラス /17:15~18:15 (小3以下)
◎ソウザ クラス /18:30~19:30 (小4~中1)


関連記事

 


お問い合わせ

ドリブルスクールの予定・お申し込み、チームへの体験希望はコチラから

興味のある方は、代表白井までお気軽にお電話下さい。